ホーム  > 会社案内  > 講談社のさまざまな取り組み  > 吉川英治文学新人賞

さまざまな取り組み さまざまな取り組み

  • 会社概要
  • 交通・地図
  • 関連会社・施設
  • 講談社の歴史
  • 文化事業
  • さまざまな取り組み

吉川英治文学新人賞

年度 受賞者名 受賞作品
第1回昭和55年加堂秀三
田中光二
「涸瀧」
「黄金の罠」
第2回昭和56年栗本 薫
南原幹雄
「絃の聖域」
「闇と影の百年戦争」
第3回昭和57年澤田ふじ子「陸奥甲冑記」「寂野」
第4回昭和58年赤瀬川 隼
北方謙三
「球は転々宇宙間」
「眠りなき夜」
第5回昭和59年連城三紀彦
山口洋子
「宵待草夜情」
「プライベート・ライブ」
第6回昭和60年船戸与一「山猫の夏」
第7回昭和61年高橋克彦「総門谷」(上・下)
第8回昭和62年景山民夫「虎口からの脱出」
第9回昭和63年清水義範「国語入試問題必勝法」
第10回平成元年椎名 誠
岡嶋二人
「犬の系譜」
「99%の誘拐」
第11回平成2年小杉健治「土俵を走る殺意」
第12回平成3年大沢在昌
伊集院 静
「新宿鮫」
「乳房」
第13回平成4年中島らも
宮部みゆき
「今夜、すべてのバーで」
「本所深川ふしぎ草紙」
第14回平成5年帚木蓬生「三たびの海峡」
第15回平成6年薄井ゆうじ
東郷 隆
「樹の上の草魚」
「大砲松」
第16回平成7年浅田次郎
小嵐九八郎
「地下鉄に乗って」
「刑務所ものがたり」
第17回平成8年真保裕一
鈴木光司
「ホワイトアウト」
「らせん」
第18回平成9年馳 星周
服部真澄
「不夜城」
「鷲の驕り」
第19回平成10年花村萬月「皆月」
第20回平成11年山本文緒「恋愛中毒」
第21回平成12年宇江佐真理「深川恋物語」
第22回平成13年野沢 尚「深紅」
第23回平成14年大崎善生「パイロットフィッシュ」
第24回平成15年福井晴敏
諸田玲子
「終戦のローレライ」(上・下)
「其の一日」
第25回平成16年伊坂幸太郎
垣根涼介
「アヒルと鴨のコインロッカー」
「ワイルド・ソウル」
第26回平成17年恩田 陸
瀬尾まいこ
「夜のピクニック」
「幸福な食卓」
第27回平成18年今野 敏「隠蔽捜査」
第28回平成19年佐藤多佳子「一瞬の風になれ」―全三巻―
第29回平成20年佐藤亜紀「ミノタウロス」
第30回平成21年朝倉かすみ
柳 広司
「田村はまだか」
「ジョーカー・ゲーム」
第31回平成22年池井戸潤
冲方 丁
「鉄の骨」
「天地明察」
第32回平成23年辻村深月「ツナグ」
第33回平成24年西村 健「地の底のヤマ」
第34回平成25年伊東 潤
月村了衛
「国を蹴った男」
「機龍警察 暗黒市場」
第35回平成26年和田 竜「村上海賊の娘」上・下
第36回平成27年西條 奈加「まるまるの毬」
第37回平成28年薬丸 岳「Aではない君と」
第38回平成29年本城雅人
宮内悠介
「ミッドナイト・ジャーナル」
「彼女がエスパーだったころ」
  • BOOK倶楽部
  • コミックプラス
  • おはなし隊
  • サイン会・イベント情報