ホーム  > 会社案内  > 講談社のさまざまな取り組み  > 絵本賞

さまざまな取り組み さまざまな取り組み

  • 会社概要
  • 交通・地図
  • 関連会社・施設
  • 講談社の歴史
  • 文化事業
  • さまざまな取り組み

絵本賞

年度 受賞者名 受賞作品
第1回昭和45年中谷千代子「まちのねずみといなかのねずみ」
第2回昭和46年斎藤博之「しらぬい」
第3回昭和47年朝倉 摂
油野誠一
「日本の名作・スイッチョねこ」
「おんどりのねがい」
第4回昭和48年赤羽末吉
梶山俊夫
「源平絵巻物語・衣川のやかた」
「いちにちにへんとおるバス」
第5回昭和49年田島征三「ふきまんぶく」
第6回昭和50年なかえ よしを 上野紀子「ねずみくんのチョッキ」
第7回昭和51年安野光雅「かぞえてみよう」
第8回昭和52年長 新太
さの ようこ
「はるですよ ふくろうおばさん」
「わたしのぼうし」
第9回昭和53年岡野薫子 遠藤てるよ「ミドリがひろったふしぎなかさ」
第10回昭和54年市川里美「春のうたがきこえる」
第11回昭和55年杉田 豊「うれしいひ」
第12回昭和56年太田大八「ながさきくんち」
第13回昭和57年寺村輝夫 和歌山静子「おおきなちいさいぞう」
第14回昭和58年谷内こうた「かぜのでんしゃ」
第15回昭和59年梅田俊作 梅田佳子「このゆびとーまれ」
第16回昭和60年丸木 俊 丸木位里「おきなわ島のこえ」
第17回昭和61年甲斐信枝「雑草のくらし」
第18回昭和62年にしまきかやこ「えのすきなねこさん」
第19回昭和63年瀬川康男「ぼうし」
第20回平成元年きたやまようこ
康 禹鉉 田島伸二
「ゆうたくんちのいばりいぬ」
「さばくのきょうりゅう」
第21回平成2年林 明子「こんとあき」
第22回平成3年于 大武 唐 亜明「ナージャとりゅうおう」
第23回平成4年武田美穂「となりのせきのますだくん」
第24回平成5年片山 健「タンゲくん」
第25回平成6年井上洋介 渡辺茂男「月夜のじどうしゃ」
第26回平成7年あべ弘士 木村裕一「あらしのよるに」
第27回平成8年いとう ひろし「だいじょうぶ だいじょうぶ」
第28回平成9年いわむらかずお「かんがえるカエルくん」
第29回平成10年カナヨ・スギヤマ
カー・ウータン
「ペンギンの本」
第30回平成11年宮西達也「きょうはなんてうんがいいんだろう」
第31回平成12年荒井良二 長田 弘「森の絵本」
第32回平成13年大塚敦子「さよなら エルマおばあさん」33
第33回平成14年千葉幹夫 武 建華「舌ながばあさん」
第34回平成15年長谷川義史 日之出の絵本制作実行委員会「おたまさんのおかいさん」
第35回平成16年スズキコージ「おばけドライブ」
第36回平成17年G・D・パヴリーシン 神沢利子「鹿よ おれの兄弟よ」
第37回平成18年鈴木まもる「ぼくの鳥の巣絵日記」
第38回平成19年いせひでこ「ルリユールおじさん」
第39回平成20年 石井聖岳(絵) もとしたいづみ(文)「ふってきました」
第40回平成21年酒井駒子(絵) 湯本香樹実(文)「くまとやまねこ」
第41回平成22年おくはら ゆめ「くさをはむ」
第42回平成23年高畠 純「ふたりの ナマケモノ」
第43回平成24年コマヤスカン「新幹線のたび~はやぶさ・のぞみ・さくらで日本縦断~」
第44回平成25年アーサー・ ビナード 岡倉禎志「さがしています」
第45回平成26年ミロコマチコ『てつぞうはね』
第46回平成27年石川えりこ『ボタ山であそんだころ』
第47回平成28年こみねゆら『オルゴールのくるくるちゃん』
第48回平成29年青山邦彦『大坂城 絵で見る日本の城づくり』
  • BOOK倶楽部
  • コミックプラス
  • おはなし隊
  • サイン会・イベント情報