キャラバンカー
訪問スケジュール
2017年11月
1号車 長野県
2号車 滋賀県
2017年12月
1号車 静岡県
2号車 香川県

2018年1月

1号車 愛知県
2号車

高知県

2018年2月
1号車 三重県
2号車 愛媛県

2018年3

1号車 大阪府
2号車 徳島県
この先はこちら

本とあそぼう「全国訪問おはなし隊」  > 隊長日記(1号車)

隊長日記(1号車)

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 休み 休み 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
月がわりで「隊長さん」が、訪問先での出来事をつづっていますヽ(^o^)丿

 

2017年11月 長野県編
加藤 惠里隊長

深い秋色の山。その向こうに雪山が見えます。今月11月の1号車は、長野県です。早起きして四柱神社にお参りし、国宝松本城天守を見に行きました。なんて美しいのでしょう。早起きは三文の得を実感。パワーアップしてスタートです。


 

11月17日(金)午前 松本市 ささべ認定こども園

 

おはなし会では、10月に出版されたばかりの『くるみのなかには』を初めて読みました。「あー! 知ってる! キャラバンカーにあった!」 本を手にして表紙を見せると、5歳の男の子がすぐに声をあげました。読み始めると、みんな、静かに集中して聞いてくれました。おはなし会終了時に、「あのね、ももたろうとくるみの本、好き」と女の子が話しかけてくれました。ボランティアさんは、3回のおはなし会ごとに大型本を用意してくださいました。みんな楽しそうに声を出したり、じっくり聞いたり。楽しいおはなし会になりました。


 

11月18日(土)午前 北安曇郡 松川村図書館

 

松川村は男性の長寿日本一の村です。平成25年の平均寿命82.2歳。そのことが納得いくような、いいところでした。笑顔がステキな館長さんから、「図書館の建物はそこにいる人が気持ちいいように、明るく陽射しが入るように作られました」とのお話をうかがいました。図書館から山々の美しい景色が見えます。周辺には美術館も沢山あるそうです。おはなし会はなんと、予定より10人も多い子どもたちが集まりました。元気にハイハイしている赤ちゃんから小学生まで、大人も合わせると50人をこえました。これまで、この図書館のおはなし会でこんなに集まったことはないとのことでした。読んだ本は『ばけばけはっぱ』『つみきでとんとん』『もったいないばあさんのいただきます』他。紙芝居は『ももたろう』を読みました。

 


 

11月19日(日)午前 山形村 興文堂i-CITY店

 

外はとても寒いのですが、予定人数の子どもたちが集まってくれました。店長さんと安堵でにっこり。『まほうのでんしレンジ』『ぺったん! サンドイッチ』他の読み聞かせを行いました。『ねえ ねえ』では、年少さんの女の子がにこにこしながら、うなずくように聞いていて、絵本の世界に入りこんでいるようでした。


 

11月19日(日)午後 松本市 興文堂平田店

 

なんと、41人もの子どもたちが来てくれました! 大人も38人の大盛況。『パンダ ともだちたいそう』『うんちっち』『でんしゃにのって』『ぼくのくれよん』『はっきょい どーん』『くるみのなかには』と多彩な本の読み聞かせを楽しんでもらいました。あとで、当日の朝、おはなし会のことをラジオで紹介されたのだと聞きました。広報の力は大きい!すごいです。よかった、よかった。


 

 

11月20日(月)午前 長和町立ながと保育園

 

 

 

キャラバンカーが段差のある園庭に入るためのスロープを作ってくださっていました。おはなし会場は、木のあたたかみのあるホールで。2、3歳児の回では、読み終わるたびに「もう終わりなの?」の声。『まるまる』『まるくて おいしいよ』『りんごが コロコロ コロリンコ』『にんじん だいこん ごぼう』などを読みました


 

11月20日(月)午後 長和町立長和小学校

 

私の担当では、今回唯一の男性ボランティアさん。大きなお声で、テンポよく、セリフも楽しい。長いお話でも、子どもたちをぐいぐい引きつけました。ボランティアさんは『ずいとんさん』『サムとデイブ、あなをほる』『おむすびころりん』を読まれました。私は、1年生に『たべもの だーれ?』と2、3年生には『ともだち』を読みました。会が終わって、「『ともだち』がよかった」と言ってくれる子どもが何人かいて、大きな力をもっている絵本だと感じました


 

 

あっという間の4日間。会の終わりの「また読んでね! ありがとう」「楽しかった」という子どもたちからの素直な気持ちの言葉が、なにより嬉しく、力を与えてくれます。子どもたちや関係者すべての方に感謝して、また会える日を楽しみに、美しい長野を後にしました。


 

 

おすすめ今月の隊長おススメ!

くるみのなかには
作/たかおゆうこ


くるみのなかにはなにがある?始まりの一言から、素敵な世界がひろがっていきます。シャリン、チリンといいおとがしたら……りすがかくしたくるみなら……小さなくるみのなかをのぞいたら、くるみのなかがなんと可愛らしい。ページをめくるたびに美しい絵にも魅了されます。子どもから大人まで楽しめる絵本です。