キャラバンカー
訪問スケジュール
2018年8月
1号車 北海道
2号車 島根県
2018年9
1号車 青森県
2号車 佐賀県

2018年10

1号車 茨城県
2号車

鹿児島県

2018年11月
1号車 栃木県
2号車 沖縄県

2018年12

1号車 東京都
2号車 沖縄県
この先はこちら

本とあそぼう「全国訪問おはなし隊」  > 隊長日記(1号車)  > 2013年1月 愛媛県編

隊長日記(1号車)

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 休み 休み 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
月がわりで「隊長さん」が、訪問先での出来事をつづっていますヽ(^o^)丿
2013年1月 愛媛県編
【写真をクリックすると拡大表示します】
長濵 伸恵隊長より
 前泊の1月18日(金)、高揚感と共に松山空港へやってきました。2013年1号車のスタートは、ここ愛媛県からです。松山城を見学し、宇和島鯛めしを食し、これで陸と海のパワーをいただいたので、明日からのおはなし会が楽しみです。


八幡浜市立市民図書館
1月19日(土)
 最初に訪れたのは、八幡浜市立市民図書館です。風の冷たい中、地元の皆さまが設営のお手伝いに来てくださいました。2名のボランティアの方が『りんごはいくつ?』『おっぱい』を読まれました。赤ちゃんたちも抱っこされながら見入っていました。隊長は『おしり』 『まゆげちゃん』。おはなし会の最中に、新聞社2社の取材が入り写真を撮っていました。

子どもたちが思い思いに本を広げ熱中している様子を、ケーブルテレビの取材陣が撮影
 大洲城を左に眺めながら、午後は大洲市立図書館へ。たくさんの子どもたちが思い思いに本を広げ熱中している様子を、ケーブルテレビの取材陣が撮影。 おはなし会ではボランティアさんが『くだものだーれ?』 『すましたペンギンさんきょうだい』を読み始めると、 大洲市立図書館 「キャラバンカーにあった!」と嬉しそうな声が飛びかいました。

 こちらの図書館のエントランスには「なかよしの木」というカラクリ時計が設置されています。 エントランスには「なかよしの木」というカラクリ時計が設置されています これは童話の中でケンカをしている動物たちが、本を読んでみんな仲良くなるというデザインなのだそう。よく見ると、かちかち山のウサギとタヌキ、赤ずきんちゃんとオオカミ、3びきのこぶたなどがいます。


熱々のじゃこ天
 夕飯に、熱々のじゃこ天などを美味しくいただきました。


ゆるキャラ1位に輝いた「バリィさん」のコーナー
1月20日(日)
 午前の会場は昨日の訪問先のご近所、明屋書店・大洲店です。店内には、ゆるキャラ1位に輝いた「バリィさん」のコーナーがあり思わずパチリ。ボランティアさんは昨日に引き続いての登板です。

明屋書店・大洲店
 窓から自然光の入るお部屋で『きょうりゅうのたまごにいちゃん』『しろくまのパンツ』を披露。紙芝居の『ショコラちゃんのおでかけドライブ』では、赤ちゃんたちも笑顔でもぐもぐとパンを食べました。


明屋書店・宇和島明倫店
 さぁ、急いで午後の会場へ移動です。向かう先は明屋書店・宇和島明倫店。晴天の下、キャラバンカー設営中から、子どもたちは興味津々で集まってきました。
 おはなし会は隊長の『りんごはいくつ?』で始まり『まゆげちゃん』は、お父さんたちにも好評のようでした。ボランティアさんは『いない いない ばあ』『ねずみくんのチョッキ』を読まれました。


夜は、『坊っちゃん』ゆかりの道後温泉で足湯を体験
 夜は、『坊っちゃん』ゆかりの道後温泉で足湯を体験。絵本を持つ手まで、スベスベになりました(笑)。


大護幼稚園
1月21日(月)
 今朝はホテルから近距離の、大護幼稚園へ。2年前の訪問時の年少さんが年長さんに成長し、登園バスからキャラバンカーを見て大喜びです。ボランティアさんは初日も担当された方で、手際よくお手伝いくださいました。『すっすっはっはっ こ・きゅ・う』では、絵本と一緒に呼吸練習。続いて隊長の『ねえ、あそぼ! 3さいのキャロっとさん』でも、「じゃんけんぽん♪」と元気いっぱい。紙芝居の『もったいないばあさん まほうのくにへ』では、 「じゃんけんぽん♪」と元気いっぱい ペットボトルが「なにかちがうかたちになるんだよ」と言っている子どもがいて、リサイクルの事を理解しているようでした。賢いですね。


松前町立松前小学校
 午後は松前町立松前小学校を訪ねました。雨天のため体育館入り口付近で本の閲覧を、右奥でおはなし会をしました。
 3名のボランティアの方々は、いつも読み聞かせをされているそうです。『ともだちや』では、「さみしいひとはいませんか」に対し「はぁーい」と2年生の男の子が手をあげました。 「さみしいひとはいませんか」に対し「はぁーい」と2年生の男の子が手をあげました なんと素直な反応でしょう。最後は読書推進が浸透している200名以上の子どもたちと、両手で大きく手を振ってお別れです。


今治、ひまわり幼稚園
1月22日(火)
 早朝キャラバンカーが向かった先は今治方面、ひまわり幼稚園です。
 おはなし隊初参加のボランティアさんは、若干緊張されながらも『いろがみ びりびり』『大型絵本 ぼくのくれよん』などを読んでくれました。隊長の『まゆげちゃん』では、子どもたちが一緒に声を出し、まるで輪唱のようになりました。読み手として嬉しい瞬間です。紙芝居『ももたろう』では、生まれたままの姿に体をのけぞらして笑っていました。
園児達が勢揃いして小さな可愛らしい手でお見送りしてくれました
 キャラバンカーが出発する際、園児達が勢揃いして小さな可愛らしい手でお見送りしてくれました。


今治市立波方小学校
 いよいよ最後の訪問先、今治市立波方小学校が午後の会場です。お二人のボランティアの方がお手伝いくださいました。とびだすポップアップ絵本『雪の結晶』や、『10にんのきこり』では「やばい やばい うわぁー!」「うんちになってる!」などと、大興奮。

子どもたちの感性には驚かされ、感激ひとしおです
 先にキャラバンカー見学をしてきた2年生に、隊長が『まゆげちゃん』を読んだ時、素晴らしい展開がありました。ページをめくって読み始めると、絵を見ながら「おとうさんの まゆげは……」と、子どもたちが先に声を揃えてくれます。その後に、隊長が同じ台詞を読むとまた大爆笑。子どもたちの感性には驚かされ、感激ひとしおです。


 初めて伺った愛媛県は、どこの会場も嬉しい出会いと楽しいおはなし会になりました。そして、子どもたちの素晴らしい感性に触れることができたことは、何よりの喜びです。これからも、心を込めて子どもたちに絵本の楽しさ・感動、笑顔を届けていきたいと思います。


おすすめ今月の隊長おススメ!
『まゆげちゃん』を読みました 『まゆげちゃん』 作・絵 / 真珠まりこ

 今回の愛媛県訪問では、数会場で読みました。絵を見て笑い、一緒に言葉を発して笑い、初めて会った子ども同士でも笑い、100人を超える会場でもみんなで笑い、大人も一緒に笑い、みんなが笑顔になれる、そんな一冊です(^0^)。
 お父さんが主人公になれる絵本って、いいですよね!