キャラバンカー
訪問スケジュール
2017年11月
1号車 長野県
2号車 滋賀県
2017年12月
1号車 静岡県
2号車 香川県

2018年1月

1号車 愛知県
2号車

高知県

2018年2月
1号車 三重県
2号車 愛媛県

2018年3

1号車 大阪府
2号車 徳島県
この先はこちら

本とあそぼう「全国訪問おはなし隊」  > 隊長日記(1号車)  > 2013年8月 茨城県編

隊長日記(1号車)

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 休み 休み 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
月がわりで「隊長さん」が、訪問先での出来事をつづっていますヽ(^o^)丿
2013年8月 茨城県編
【写真をクリックすると拡大表示します】
猪口 まり子隊長

 ピンクの新車になって2カ月目、茨城県の訪問が始まりました。不安定な気候が続く中8月4日から7日まで、日帰りで頑張りました。

記念写真 8月4日(日) 晴れのち曇り
 まず最初の訪問先は鹿嶋市立中央図書館大野分館です。2年前は、訪問の予定がありながら震災の影響で、実現しませんでした。2年越しのようやくの訪問に、スタッフ・図書館ボランティアの皆さんがとても歓迎してくださいました。たくさんの方がお手伝いに来てくださり、設営を終えてまずは記念写真を撮りました。

快適なキャラバンカー見学 雨と強い日差しを心配した図書館の方は、見学場所として大きな日陰をご用意くださいました。ほどよい風も通って、そしてほどよい雲もあらわれて快適なキャラバンカー見学となりました(お天気も、2年越しの訪問を応援してくれたのですね)。たくさんの親子さんが参加してくださいました。

『まゆげちゃん』を読みました。  おはなし会では、ボランティアさんは『ぞうくんのあめふりさんぽ』『あしたうちにねこがくるの』、そして皆じっくり聞いていた『ソメコとオニ』を読んでくださいました。隊長はお父さんの参加も多かったので『まゆげちゃん』を読みました。お父さんのまゆげはぴょこぴょこしたり、ごっつんこしたりもできるんだ・・・・・・。でもぼくはうまくいかない・・・のところで「お父さんもできないよね」のかわいい反応に思わず笑いがもれました。紙芝居は『ショコラちゃんのおでかけドライブ』を読み、元気な反応に読んでいて楽しくなりました。

『ありとすいか』 午後は北浦大橋を通って、水郷水辺の都として有名な潮来に向かいました。残念ながら、水郷地帯には行けませんでしたが、ちょうどお祭りの最中のようでした。潮来市立図書館は、2年前も私がお伺いした訪問先です。熱心で活動的な館長さんにまたお会いすることが出来ました。前回震災の影響で使えなかった、「おはなしの部屋」でおはなし会です。ボランティアさんの読まれた『ひつじぱん』は、とっても元気で皆を引き込んでいました。季節のスイカを題材にした『ありとすいか』も人気でした。図書館ボランティアの2つのグループの方も急遽参加してくださり、盛りだくさんなおはなし会となりました。

行方市玉造第一保育園 8月5日(月) 晴れ
 毎日天気を気にしての出発です。夏の日差しはカンカンですが、天気予報では夕立の予報もありました。昨日は北浦を通り、今日は霞ヶ浦を通ります。
午前の行方市玉造第一保育園では、おはなし会もキャラバンカー見学も0歳児さんから参加してくださいました。おはなしもビックリするほど、よく聞いてくれました。見学では、キャラバンカーに上って、思い思いの好きな本をとっていました。自分の手に余る大きな本をかかえている子もいました。
大型の絵本 おはなし会では、隊長の読んだ『すましたペンギンさんきょうだい』の「すましてる」のことばを楽しんで、皆一緒に言ってくれました。ボランティアさんは、大型の絵本をたくさんご用意してくださり、『わにわにのおふろ』は特に人気があって、子ども達はボランティアさんの元気な読み方に乗っていました。

テントと木陰で心地良い見学 午後の神栖市萬徳寺保育園は180人とたくさんの園児さんの参加です。ご用意くださったテントと木陰で、心地良い見学場所が出来ました。元気な園児さんですが、皆、本が大好きで、ボランティアさんの読まれた『どうぶついろいろかくれんぼ』や隊長の『ショコラちゃんのおでかけドライブ』に元気よく参加してくれました。毎月図書館からたくさん本を借りてきて、子ども達の反応の良い本を選んでそろえているとお話ししてくださった主任先生は、土日に読み聞かせのボランティアをされることもあるそうです。キャラバンカーにある『もったいないばあさん音頭』の本を見つけ、皆「知ってる-」と言い、夕涼み会で踊るらしく、踊って見せてくれる子もいました。

鉾田市立第一保育所 8月6日(火) 曇り  2日間なんとか降らずにもっていた天気もあぶなそうです。午前中の鉾田市立第一保育所では、お部屋から見える空に「降るな、降るな」と祈りながらのおはなし会でした。ちょっとゴロゴロの音も聞こえましたが、子ども達は気にすることもなく、おはなしを楽しんでいました。ボランティアさんの『いただきバス』はねずみさんとバスの対話の読み方が絶妙! とっても素敵で、私も楽しく聞かせていただきました。隊長はNHKの「おかあさんといっしょ」の歌を絵本にした『ねこ ときどき らいおん』を読みました。ねこがライオンに、金魚がフグに変身するとっても楽しい本で子ども達もよく知っていて、歌ってくれる子もいました。
おはなし会 おはなし会、キャラバンカー見学も何とか無事終わり、雨が降らなくてよかったとホッとしていましたが、残念ながら撤収作業では降られてしまいました。それも豪雨で、ビショ濡れになりながらかたづけてくださったドライバーさん、本当にご苦労様でした。雨はやみません・・・・・。午後の開始までは少し時間がありますので、コンビニの駐車場で降った雨が川のように流れるのを見ながら「やみますように」と願っていました。

午後の鉾田市立第二保育所では、雨は落ち着いていて、豪雨はどこかへ行きました。落ち着いて本を見てもらうため、交代でキャラバンカーの中での見学となりました。小さい子もキャラバンカーに乗り込みいろいろ手にしていました。 鉾田市立第二保育所 おはなし会では、ボランティアさんの読む昔話『おむすびころりん』をじっくり聞いたり、『たべもの だーれ』ではかくれている食べ物を一生懸命あててくれました。その他ボランティアさんには『ながいおはなのブタくん』、そして園の先生も大好きという『いつもいっしょに』を読んでいただきました。隊長は紙芝居『ショコラちゃんのおでかけドライブ』を読み、絵本は『ねこときどきらいおん』を読みましたが、やはり皆よく知っていて楽しく歌ってくれました。

蓮根畑 さて私の4日間は日帰りなので、おいしい茨城の食はご紹介出来ません。お昼もコンビニ弁当でしたので、食事については残念でした。でも特産品は道すがらいろいろ見てきました。花がちょうど見頃の蓮根畑。まだまだ緑色ですが、イガグリ坊主の栗。土の中で生育中のサツマイモ畑。そろそろお店でも並び始めている梨。残念ながらまだ早い物がほとんどです。
イモ!? 恐竜!? 「もう少しお待ちください」でした・・・・・・。でも、とても楽しい物に出会いました。サツマイモといえば茨城は干しイモ・・・・・・4日目に、ひたちなか市の干しイモ販売所という所で楽しい物を見つけました。思わず目が点になるモニュメントです。イモ!? 恐竜!? 地元の人以外こんな物があるのは知らないでしょう。

つばさ保育園 8月7日(水)晴れ
 そして8月7日は昨日とは打って変わっていい天気。そしてかなり暑くなりました。午前の水戸市のつばさ保育園は自然豊かな園庭で、キャラバンカーを設営しました。バッタが飛び跳ね、気がつくと肩にカマキリが乗っていたりしてビックリ。
おはなし会ではスイカのおはなし『だめだめ すいか』や『のりおのふしぎなぼうえんきょう』などを読んでくださいました。皆さんはふしぎなぼうえんきょうで、何が見たいですか?
絵本が開くにつれどんどん伸びて、ボランティアさんがいすの上にたってもまだまだ伸びます。 隊長は『もぐ もぐ もぐ』で動物たちと一緒にもぐもぐとおいしいものを食べました。紙芝居は4日間大活躍した『ショコラちゃんのおでかけドライブ』でした。強い日差しの中、皆さんに見送られながら、午後は私の茨城県最後の会場に向かいました。

ひたちなか市立那珂湊図書館  ひたちなか市立那珂湊図書館です。参加してくださった子は小学生のそれも男の子が多い会場でした。来場者を考えて、紙芝居は茨城では初めての『ももたろう』をやりました。おばあさんの川での洗濯の場面で、ももがいっぱい流れてくるのに子ども達もお母さんもビックリしていました。やはり青森の五戸で語り継がれている『ももたろう』を知っている方は少ないのですね。また、絵本の『まゆげちゃん』の読み聞かせでは、ボランティアさんも気に入っていただき、楽しんでくださいました。
キャラバンカーでの見学  図書館で活動されているというボランティアさん3人はそれぞれとても個性的に『おやおや、おやさい』『だめだめ すいか』を読んでくださり、最後に読んだ仕掛け絵本『かいぶつがいるよ!』ではとびだす怪物が迫力いっぱいでした。おはなし会終了後のキャラバンカーでの見学では、暑さも少しはやわらいでいましたが皆さんクーラーのきいたキャラバンカーの中でゆっくりたくさん本を見てくださいました。
暑かったり雨が降ったりしましたが、無事4日間を終えて土浦から電車で帰りました。
訪問の4日間の間に、暑中から残暑に変わりましたが、まだまだ更に暑くなりそうです。
ところで2年後の8周目の茨城県訪問は7周目とは打って変わった真冬の1月の訪問です。温度差30度・・・・・・。厳しい気候ばかりでごめんなさい。でもまた元気な子ども達にお会いできるのを楽しみにしています。

おすすめ今月の隊長おススメ!
『もぐ もぐ もぐ』 よねづ ゆうすけ/作
 このところ多くの隊長がはまっている、よねづゆうすけさんの新しい本です。穴あきの仕掛け絵本で、動物の口にそれぞれ大好きな物が入っていって「もぐもぐもぐ」。ゆっくり絵を見せて子ども達の様子を見ながら進めると、一緒にもぐもぐ、むしゃむしゃ食べてくれることもあります。最後に画面いっぱい、おいしい物が好きなのだーれ? ハーイ皆のお口に入ります。
 アメリカデビューで次々と本をだされているよねづゆうすけさん。すべて輸入という形ですが、仕掛け絵本として6冊揃っています。可愛い絵と楽しい仕掛けで、読み聞かせでも、子ども達自身が手にとっても楽しめる本です。9月に2冊、10月に2冊新刊が続きます。是非よねづゆうすけさんの本で遊んでみてください。
今月のおすすめ