キャラバンカー
訪問スケジュール
2018年1月
1号車 愛知県
2号車 高知県
2018年2月
1号車 三重県
2号車 愛媛県

2018年3

1号車 大阪府
2号車

徳島県

2018年4月
1号車 神奈川県
2号車 和歌山県

2018年5

1号車 宮城県
2号車 奈良県
この先はこちら

本とあそぼう「全国訪問おはなし隊」  > 隊長日記(1号車)  > 2015年2月 千葉県編

隊長日記(1号車)

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 休み 休み 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
月がわりで「隊長さん」が、訪問先での出来事をつづっていますヽ(^o^)丿
2015年2月 千葉県編
【写真をクリックすると拡大表示します】
浦野和美隊長

浦野和美隊長

 みなさん、こんにちは!出産・育児のため、しばらくお休みをいただいていましたが、パワーアップして戻ってきました!
 また、おはなし隊の隊長として活動できることによろこびを感じながら、元気にがんばっていきたいと思います。
 どうぞよろしくお願いします。


すばる書店豊四季店

すばる書店豊四季店

2月11日(水)

 1号車の訪問先は千葉県。
 稼働前日は期待と不安で眠れない夜を過ごしました。
 そんな気持ちのまま訪問先に到着すると、暖かくてとても気持ちのいい天気。

 お天気も私を応援してくれているのかな?と思い、気をビシッと引き締め、がんばることにしました。

 午前は柏市にある、すばる書店豊四季店。
 こちらは4年前に隊長で訪問させていただいたところでした。
 そして、ボランティアさんも4年前と一緒!うれしい再会です!
 今回は保育士を目指しているという娘さんも参加してくださり、3人でのおはなし会となりました。


すばる書店豊四季店

すばる書店豊四季店

すばる書店豊四季店

 はじめはボランティアのお母さんの『おふろにいれて』。

 そして、次は演劇部だったというお嬢さんの『はらぺこあおむし』。

 その後は隊長の『たべもの だーれ?』
「この本の中にはたくさんの動物さんが隠れているよ〜っ」とヒントをだして読み始めました。

 みんな当てようと真剣に絵を見ながら答えてくれました。
 大人よりも子どもたちの方が先に答えが分かったりと、みんなで楽しみながら聞いてくれていました。

 お嬢さんによる『えりまきの花』を聞いてもらった後は、隊長が紙芝居『ショコラちゃんのおでかけドライブ』

 お昼前だったこともあり、紙芝居に出てくるパンがおいしそうで食べたくなっちゃいましたね(笑)


すばる書店四街道店

すばる書店四街道店

 午後は四街道市に移動し、すばる書店四街道店を訪問しました。

 駐車場に停めたピンクのキャラバンカーがとても目立つのでたくさんの方が足を止めてくださっていて、その中にはお父さんとお買いものに来ていたひとりの男の子がいました。

 キャラバンカーが気になるのに、恥ずかしかったのか、なかなか中に入ろうとしません。
 そんな子どもを見かねてかお父さんの方が「乗ってみようぜ!!」と靴を脱ぎ始めると子どももつられてキャラバンカーの中に。

 気づくとお父さんとうれしそうに本を読んでくれていました。そんな幸せな光景を見られるのもおはなし隊の醍醐味のひとつですね。


すばる書店四街道店

すばる書店四街道店

すばる書店四街道店

 店内でのおはなし会は市内で個人文庫を公開されているというボランティアさんと行いました。
 普段、文庫にも来ているという子どもたちも参加してくれて始まったおはなし会。

 ボランティアさんが読んでくださった『きらきら』という写真絵本では、雪の結晶の世界に引き込まれたり、隊長が読んだ『つかまえた!』では次は何がでてくるのだろう?とワクワクしたりしていました。

 そして最後の紙芝居は『もったいないばあさん まほうのくにへ』

 以前に比べて、たいぶ根付いてきたリサイクルではありますが、言葉だけでなく内容をより分かりやすく教えてくれるこの紙芝居で、リサイクルの大切さについて再認識してもらえたのではないでしょうか?

 新幹線の一部が空き缶からできていると聞いてビックリしたのは、子どもただけではなかったですからね(笑)。

 不安と期待で始まった一日でしたが、たくさんの子どもたちの笑顔に触れ合え、何ともいえない満足感でいっぱいな一日となりました。
 これからもたくさんの子どもたちに笑顔とおはなしの世界を届けるため、全国のみなさんの力を借りながら隊長以下一同がんばっていきたいと思います。

おすすめ今月の隊長おススメ!
『つかまえた!』『つかまえた!』作/鈴木まもる
 男の子が吹いた、たんぽぽのわたげを捕まえたてんとうむし。
 そのてんとうむしを捕まえたとかげ。そのとかげを捕まえたのは……?
 どんどん大きくなっていく動物たちに、次は何がでてくるのだろうとワクワクしてしまいます。
 捕まえた時の擬態語も思わずつられて口ずさんでしまう面白さです。
 色鉛筆の優しいタッチで描かれたこの絵本は、暖かくなるこれからの季節にピッタリ。
 読み終わった後はそこにいるみんなを、ムギュッとしてしまいたくなる一冊です。