キャラバンカー
訪問スケジュール
2018年5
1号車 宮城県
2号車 奈良県
2018年6月
1号車 岩手県
2号車 京都府

2018年7

1号車 北海道
2号車

鳥取県

2018年8月
1号車 北海道
2号車 島根県

2018年9

1号車 青森県
2号車 佐賀県
この先はこちら

本とあそぼう「全国訪問おはなし隊」  > 隊長日記(1号車)  > 2015年7月 滋賀県編

隊長日記(1号車)

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 休み 休み 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
月がわりで「隊長さん」が、訪問先での出来事をつづっていますヽ(^o^)丿
2015年7月 滋賀県編
                                    佐々木 貴美子隊長



1
号車は日本一大きい湖、琵琶湖のある滋賀県を訪問。元気いっぱいの子どもたちに会いました。


 

 


7月1日(水)

滋賀県訪問がスタート。

ケーブルテレビや新聞社の取材を受けました。

 

午前に訪問した大津市立富士見小学校では大雨で風も強く、キャラバンカーの中で本を読んでもらうことはできませんでしたが、

理科室のテーブルに並べた本をみんなで交換しながらなかよく読んでいました。

 

ボランティアさんたちが大勢で手伝ってくださり、設営作業がはかどりました。

おはなし会の『おこだでませんように』は、みんなの気持ちが主人公の男の子に寄り添い、しっかりとお話を受け止めていました。
隊長の読んだ『しょうがっこうへいこう』は、校長先生が給食でビールを飲む絵に大笑い。
おはなし会に来られていた本物の校長先生も笑顔で見てくださっていました。

 

午後の栗東市立大宝西小学校へ着いた頃には、ようやく雨があがりました。

 

体育館で、一冊の本を友だちと見ていたり、感想をのべ合ったりと、読書を楽しんでいました。

おはなし会は『プアー』がおもしろくて、「もう1回!」のリクエスト。みんなの反応にボランティアさんもにっこり。
隊長の『もくもくやかん』では「いきをすってー。とめて。ためて。だして!」のところで、
みんながいつのまにか同じ仕草になっていました。
「『ぼくのかぼちゃ』の作者は滋賀県に住んでいます」とのボランティアさんのお話を、みんなは興味深く聞いていました。
これからもすてきな絵本を作ってほしいですね。ワークスペースに展示中のみんなの作品もすばらしかったです。


7月5日(日)
 湖西方面へ。

午前の高島市立高島図書室では、1992年に作成したタイムカプセルのそばにキャラバンカーを停めました。

 

2042年にタイムカプセルを開ける計画だそうです。その時みんながどんな大人になっているのか楽しみですね。

キャラバンカー見学では、外に敷いたゴザとおはなし会のお部屋の好きな場所で読書タイム。
おはなし会は『ねえ、あそぼ! 3さいのキャロっとさん』でじゃんけんやジャンプをいっしょにしました。
びっくりはなび』は、どの花火が好きか教えてくれました。みんな素直でかわいかったです。

午後は同じ高島市の今津東コミュニティセンターへ。

琵琶湖の湖岸近くにあり、湖からの風が心地よく吹いています。

開催を待っていた親子がたくさん来てくれました。

 

ボランティアさんは絵本による街づくりの会(NPO法人)の活動をしていてきょうも心を込めて読んでくださいました。

 

のりものつみき』や『まてまてタクシー』は乗り物が好きな子が本に近づいてきて「ブッブー」と指をさしてくれました。

 

隊長が読んだ『ぶきゃぶきゃぶー』もブタおじさんが色々なお客さんを乗せてバスを運転するお話で、笑いながら聞いていました。

 

多くの皆さまのご協力で滋賀県の訪問が順調に始まりました。

お世話になり、ありがとうございました。

 


おすすめ今月の隊長おススメ!

ぶきゃぶきゃぶー

文/内田麟太郎     絵/竹内通雅

「ぶきゃぶきゃぶー」とブタおじさんのバスが走ります。

最初に乗り込んできたのは“ダルマ“たち。

雪の中を走って、次のバス停で降りていくのは“ダルマ”ではなく、ユキダルマ!?   

続いて乗ってきたのは、寿司屋から出てきたカッパマキ

池の中をどんどん走って、降りていくのは……? ナンセンスワールド全開! 

元気に読んで笑ってください。