キャラバンカー
訪問スケジュール
2017年11月
1号車 長野県
2号車 滋賀県
2017年12月
1号車 静岡県
2号車 香川県

2018年1月

1号車 愛知県
2号車

高知県

2018年2月
1号車 三重県
2号車 愛媛県

2018年3

1号車 大阪府
2号車 徳島県
この先はこちら

本とあそぼう「全国訪問おはなし隊」  > 隊長日記(2号車)  > 2014年10月 埼玉県編

隊長日記(2号車)

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 休み 休み 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
月がわりで「隊長さん」が、訪問先での出来事をつづっていますヽ(^o^)丿
2014年10月 埼玉県編
【写真をクリックすると拡大表示します】
山下まり子隊長
 10月の2号車は、秋も深まり、来月には紅葉のベストシーズンを迎える観光都市、京都の訪問です。街中はまだ紅葉していませんが、山頂付近から徐々に赤やオレンジ、黄色に木々の葉色が変わる様は、大変美しく、心が洗われる思いがします。さて、今回はどんな出会いが待っているのでしょうか。楽しみです。
10月21日(火)午前

向日市の成安幼稚園

向日市の成安幼稚園

 向日市の成安幼稚園を訪問。
 朝から雨が降る予報でしたが、先生方の「子どもたちに喜んでもらいたい!」という熱意が通じたのか、暑いくらいの晴天になりました。

 おはなし会ではボランティアさんが『ぴょーん』『おべんとくん』『にゃーご』を大型絵本で読み、『ぴょーん』では子どもたちもいっしょに跳ねながら楽しんでくれました。
 隊長は『まゆげちゃん』と紙芝居『ショコラちゃんのおでかけドライブ』を読みました。『まゆげちゃん』では、子どもたちも話に合わせてまゆげを動かそうとしてくれて、とても可愛い姿が見られました。

 キャラバンカーの見学は、青空の下、めいっぱい絵本の世界を楽しんでくれて、撤収作業もブルーシートの上に座って見学。
 子どもたちの声援を受けて、ドライバーの片付け作業もはかどります。「階段、あがれ~~!」のかけ声に合わせて階段を動かすなど楽しい時間でした。
10月21日(火)午後

大山崎町立第二大山崎小学校

大山崎町立第二大山崎小学校

 大山崎町の大山崎町立第二大山崎小学校を訪問。
 天王山の麓の創立40周年の小学校で、山からのきれいな空気の中、小学校の2年生、3年生が参加してくれました。

 ボランティアさんは2年生には『やさいのおなか』『ぼちぼちいこか』『すてきな三にんぐみ』、3年生には『よかったねネッドくん』『うしはどこでも「モ~!」』『ねえ どれがいい?』を読み、隊長は『もったいないばあさんの てんごくとじごくのはなし』と紙芝居『ももたろう』を読みました。

 『もったいないばあさんの てんごくとじごくのはなし』では、天国での長いスプーンの使い方を知った子どもたちから、「ナイスアイデアや!」とか「優しい気持ちになった」といった声が聞けて、絵本を通して伝わることの多さ、素晴らしさに感動しました。
長岡天満宮

 キャラバンカーで移動の途中で長岡天満宮の横を通りました。
 長岡天満宮は、かつて長岡京という都があったところに建てられた、歴史ある神社です。
 お参りしたかったのですが、残念ながら時間がないので、車窓から入口のみパチリと撮影。

10月21日(火)午後

宇治田原町立田原小学校

宇治田原町立田原小学校

宇治田原町立田原小学校

宇治田原町立田原小学校

 宇治田原町立田原小学校を訪問。
 宇治田原町は日本緑茶発祥の地ということで、来る途中たくさんの茶畑や製茶場、特売所がありました。
 街のあちこちにお茶のいい香りがただよい、小学校にも茶畑と柿の木の素敵なタイル画がありました。

 1年生と2年生の参加でしたが、いっしょにおはなし会をして下さるボランティアの4人は、普段からこの小学校で“よみきかせ隊”として活動しておられる方々で、子どもたちも顔なじみということで、リラックスしておはなし会を楽しんでくれました。

 ボランティアさんは1年生には『みみかきめいじん』『いもほりバス』『おふとんかけて!』『とんとんとんだれですか?』、2年生には『ねこガム』「さばくのくいしんぼ」『はなくそ」を読み、隊長は1年生には「もったいないばあさんのいただきます』、2年生には『もったいないばあさんの てんごくとじごくのはなし』を、紙芝居は2回とも『ももたろう』読みました。
 10月25日には小学校の学習発表会があり、そこで2年生は地獄の鬼が登場する芝居をする予定とのことで、タイムリーなお話が聞けて良かったと喜んでいただきました。
 余談ですが、宇治の小学校では「水道からお茶が出る」というウワサがあり、私もキャラバンカードライバーも、来る途中の車内で「それは単なる都市伝説だよね~」などと話していたのですが、本当でした!
 毎日、用務員の方がお茶を沸かしてタンクに入れておられるので、水道からお茶が出るそうです!すごい!
 普通の水道に見えるのですが、赤い方をひねるとお茶、青い方をひねると水が出ます。子どもたち、幸せですね~。
 ドライバーといっしょにおいしいお茶をいただきました。
10月22日(水)午後

八幡市立わかたけ保育園

八幡市立わかたけ保育園

八幡市立わかたけ保育園

 八幡市立わかたけ保育園を訪問。
 可愛い子どもたちが元気いっぱい迎えてくれました。おはなし会は2~3歳、4~5歳、と2回に分けて行いました。

 ボランティアさんは2~3歳には『こざる10ぴき がんばる!』『やさいさん』『ライオンさんカレー』、4~5歳には『やきいもするぞ』『しーっ! ひみつのさくせん』『やさいさん』を読まれました。
 ちょうど、いもほり行事が終わったばかりで、『やきいもするぞ』は子どもたちにとても親近感を持って楽しめてもらえ良かったです。

 隊長は2~3歳には『まゆげちゃん』、4~5歳には『もったいないばあさんのいただきます』を、紙芝居は両方とも『ショコラちゃんのおでかけドライブ』読みました。紙芝居では 子どもたちも先生方もいっしょになってパンを選んだり、車を引っ張ったりして、楽しく盛り上がりました。

 キャラバンカーの見学はあいにくの雨になり、テントを使って雨をよけながらの見学になりましたが、子どもたちは元気いっぱい楽しんでくれたようです。
 10月は台風が2度きて、天候が悪い日もありましたが、子どもたちは絵本を楽しみ、元気で可愛らしい姿を見せてくれました。
 京都府の訪問先の皆様、本当にありがとうござました。

おすすめ今月の隊長おススメ!
『カッパもやっぱりキュウリでしょ?』『カッパもやっぱりキュウリでしょ?』
作/シゲタサヤカ

 人気絵本作家のシゲタサヤカさんの新作絵本です。
 ある日、キュウリが大好きなカッパが出会った緑色の謎の物体。よく見ればそれはキュウリの輪切りそのもの。しかも生きている! こんな不思議なキュウリはないので、早速家に持ち帰って、食べようとするのですが……。
 カッパと緑色の謎の物体との会話がおもしろく、話が進むにつれどんどん引き込まれていきます。そして待ち受ける衝撃のラスト!
 大人も子どもも楽しめる、ユニークな絵本です。