キャラバンカー
訪問スケジュール
2018年1月
1号車 愛知県
2号車 高知県
2018年2月
1号車 三重県
2号車 愛媛県

2018年3

1号車 大阪府
2号車

徳島県

2018年4月
1号車 神奈川県
2号車 和歌山県

2018年5

1号車 宮城県
2号車 奈良県
この先はこちら

本とあそぼう「全国訪問おはなし隊」  > 隊長日記(2号車)  > 2015年4月 熊本県編

隊長日記(2号車)

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 休み 休み 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
月がわりで「隊長さん」が、訪問先での出来事をつづっていますヽ(^o^)丿
2015年4月 熊本県編
【写真をクリックすると拡大表示します】
渡邉達夫隊長

美しい景観

巨大なタコのオブジェ

 2号車は熊本県にやって来ました。
 東京はずっとはっきりしない天気が続いていたので、熊本の天気が気になっていました。
 訪問前日は、晴れていたかと思うと激しいにわか雨が降りだすような変わりやすい天気で、少し心配になりましたが、翌日は朝からすっきりとした晴天に恵まれ、まずは一安心。
 早朝6時半、天草に向け出発です。
 天草といえば、きれいな海と青い空。期待も高まります。
 そして天草五橋を渡り天草へ。青い空、緑の海に浮かぶ島々が美しい景観を作っています。
 ふと見ると海岸脇に巨大なタコのオブジェが。そういえば有明海は有名なタコの産地でしたね。

4月17日(金)

天草市立島子小学校

天草市立島子小学校

天草市立島子小学校

 午前中の会場は天草市立島子小学校です。

 ちょうど校長先生や担当の先生が異動になられたばかりでしたが、おはなし隊の訪問を子どもたち同様に先生方もとても楽しみにされていました。

 天気はよいのですが、風が強く、気温も低かったので、残念ながら自由閲覧は体育館で行いました。
 そのため、きのうまでの雨に濡れたビニールシートやカーペットをかわかすことができました。

 ボランティアさんふたりは前回の熊本の訪問でごいっしょした方々で、なつかしかったです。

 低学年の会では、『なにをたべてきたの?』『つかまえた!』『ともだちや』で、全体のリズムを作りました。
 隊長は『とらのこさんきょうだい かえうた かえうた こいのぼり』
 この時期にぴったりの絵本で、今回の稼働のメインに準備をしてきました。子どもたちは大笑いです。

 高学年には『よかったね ネッドくん』 『ちがうねん』をボランティアさんが上手に読まれました。
 隊長は最近のお気に入り 『カッパもやっぱりキュウリでしょ?』 を読みました。
 ちょっとシュールな絵本ですが、子どもたちにも十分おもしろさが届いたと思います。

苓北町の志岐保育園

苓北町の志岐保育園

苓北町の志岐保育園

 午後の会場に向かう途中、海沿いの食堂でいただいた定食はまさに天草ならではのおいしい海の幸満載でした。

 英気を養ったところで、午後は苓北町の志岐保育園です。
 神社の境内の一角にある保育園で、学童クラブも同じ敷地にあります。園舎の上には、たくさんのこいのぼりが5月間近の青い空に泳いでいます。

 キャラバンカーはその鎮守の森に停車。
 木漏れ日が気持ちいい絶好のロケーション。まさに緑陰図書です。

 ちょうど学童クラブの子どもたちも帰ってきはじめたため、いっしょに参加してもらいました。

 ボランテイアさんは午前中と同じおふたり。
 『そしたら そしたら』『くろねこかあさん』『ふとっちょねこ』『ぴよーん』『しろくまちゃんの ほっとけーき』などを読みました。

 隊長はここでも『とらのこさんきょうだい かえうた かえうた こいのぼり』、 紙芝居『ショコラちゃんの おでかけドライブ』を読みました。

上天草市の市立中央図書館

上天草市の市立中央図書館

上天草市の市立中央図書館

上天草市の市立中央図書館

4月18日(土)
 天草2日目。今日もよい天気です。気温もグッとあがって汗ばむほどでした。
 そろそろ隊長のユニホームも赤い半袖ポロシャツの季節です。

 午前中は、上天草市の市立中央図書館に行きました。
 陸上競技場を中心とする広大な施設があるドーム型の現代的な建物です。
 今回で6回目の訪問。
 いつも応募してくださってありがとうございます。

 ボランティアさんはここで活動されている方でした。おはなし会は1回で、2階の図書館へ向かう大階段前に駐車したキャラバンカーでの自由閲覧。

 ボランティアさんたちも積極的に子どもたちに接してくださいました。
 大泣きしている子どもにやさしく声をかけられていました。

 おはなし会は事前の打ち合わせでアドバイスした大型絵本が効果を発揮し、『チリンのすず』は少し長いお話ですが、子どもたちが真剣に聞き入ってくれました。

 隊長の読んだ紙芝居『イカタコツルツル』も好評でした。
 おなかがすいたところで、あたたかい雰囲気のなか無事に終了。

 なんと、ボランティアさんから、豪華なお弁当をいただいてしまい恐縮しました。
 途中の道の駅でドライバーさんとお弁当を食べていると、突然の激しい雨。今日も不安定な天気になってしまいました。

宇城市の三角図書館

 午後は宇城市の三角図書館へ。
 雨はやんでいましたが、大事をとって、建物の周りの屋根付きのベランダの下での自由閲覧となりました。

 直前の連絡で隣の保育園の園児が多数参加することになっていましたが、遠足帰りのバスが遅れたため、開始時間が大幅に遅くなってしまいました。
 そのためおはなし会は1回になりましたが、子どもたちは楽しんでくれたようです。

 隊長の『くだものだーれ?』につづき、ボランテイアさんは『まり』 『バルボンさんのおでかけ』『おやすみ、ぼく』をやさしい声で読んでくれました。

熊本市南部児童館

熊本市南部児童館

4月19日(日)
 隊長の熊本最終日ははっきりしない天気となりました。午前中は、熊本市南部児童館です。
 途中、ざっと雨が降ったため大事をとって室内での自由閲覧となりました。
 ここで活動されている 「母親クラブる・べべ」 の新年度最初のイベントにお招きをうけました。
 若いママたちが、みんなで積極的にお手伝いしてくださいます。ボランティアさんと一体感あふれるおはなし会でした。
 『でんしゃにのって』につづいて読んだ 『まほうのでんしレンジ』では、すてきな美声も披露してくださいました。子どもたちもいっしょに歌っていました。
 会場には、お父さんの姿も多く、きっとママに引っ張って来られたのだろうなと思いながらも、とてもうれしかったです。
 あたたかい気持ちで、皆さんに手を振ってお別れしました。

氷川町八火図書館

氷川町八火図書館

 午後は氷川町八火図書館。
 今年の4月1日に開館したばかりの真新しい建物。
 室内は木をふんだんに使ったあたたかい雰囲気。
 まだ、木のいい香りがします。
 畳敷きのおはなしコーナーもあります。

 ここでのボランティアさんは若い男性。
 今回が2回目の参加です。

 まだまだ緊張するとおっしゃっていましたが、やさしいお兄さんという感じでとてもよい雰囲気でした。

 『しーっ!ひみつのさくせん』とてもよかったです。

 ほかに『くだものだーれ?』 『おやつのじかん』を読んでいただきました。

 2回目の熊本県。
 今回もすばらしい子どもたちや周囲の方々、そしておいしい食べ物や美しい景色に出会い、ほんとうにうれしかったです。
 またの訪問を楽しみにしています。ありがとうございました。
おすすめ今月の隊長おススメ!
『とらのこさんきょうだい かえうた かえうた こいのぼり』『とらのこさんきょうだい かえうた かえうた こいのぼり』
作/石井聖岳

 この本は、この季節にしか登場しませんが、隊長の大好きな本です。
 びっくりするような展開と、大胆な構図の絵が、子どもたちをひきつけます。
 読むときは、照れずに、大きな声で歌うようにと心がけています。
 とらの兄弟とお父さんの関係が、なんともいえずよいですね。
 最後に裏表紙を見せ、表紙に戻って題名を読み上げた後、さっと表表紙と裏表紙を広げると、立派なこいのぼりがつながって登場!
 読み聞かせの前にあせってつながっていることを見せず、最後に見せるほうが驚きの効果が高まりますよ! 
 男性が読み聞かせをするのにもおすすめの1冊です。