キャラバンカー
訪問スケジュール
2018年12月
1号車 東京都
2号車 沖縄県
2019年1
1号車 千葉県
2号車 宮崎県

2019年2

1号車 群馬県
2号車

大分県

2019年3
1号車 埼玉県
2号車 熊本県

2019年4

1号車 山梨県
2号車 長崎県
この先はこちら

本とあそぼう「全国訪問おはなし隊」  > 隊長日記(1号車)

隊長日記(1号車)

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 休み 休み 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
月がわりで「隊長さん」が、訪問先での出来事をつづっていますヽ(^o^)丿
2018年10月 茨城県編
浦野 和美隊長

この秋は例年より台風が多く、真夏日があったかと思えば、涼しい日があったりして、お天気に翻弄させられてしまいましたね。でも、おはなし隊に参加してくれたお友だちの表情はどの会場も“快晴”で、一緒に楽しい時間を過ごさせてもらいました。


10月8日(月)午前 セキグチ書店

 

ボランティアさんとの事前の打ち合わせの電話で「こちらの書店さんは小学生に人気なんですよ!」と教えてもらいました。お店に伺うとその理由がすぐにわかりました。ワークショップなどのイベントが開催されたり、駄菓子の販売コーナーがあったり、ついつい足が向く工夫がいっぱいの書店でした。店内で行ったおはなし会では『ちゅうちゅうたこかいな』『どうぞのいす』『どすこい すしずもう』『ちびゴリラのちびちび』、紙芝居『ショコラちゃんのおでかけドライブ』を読みました。子どもたちへの愛情たっぷりのボランティアさんたちのおかげで温かいおはなし会になりました。

 


10月8日(月)午後 古河市三和図書館

図書館の方が事前に広報誌や学校のおたよりを通じて告知をしてくださっていたので、たくさんのお友だちが来てくれました。キャラバンカーの見学中『どすこい すしずもう』を読んでほしいとリクエストされたので、急きょキャラバンカー前のシートの上で読みました。おはなし会は室内での実施が基本ですが、青空おはなし会もなかなかいいものですね!図書館内の児童コーナーに移動してからのおはなし会では『おめんです』や、いもほりシーズンを意識して『いもいも ほりほり』などを読みました。


10月13日(土)午前 ふぁみりこらぼ

 

午前はふぁみりこらぼに訪問しました。こちらの会場でもたくさんの親子が参加してくれました。みなさん、絵本を読むのもおはなしを聞くのも一生懸命!親御さんも一緒になって楽しんでくださっていました。おはなし会会場では場所見知りなのか、入りたくないと大泣きしている女の子がいました。お母さんは絵本の読み聞かせは好きなのに……と困っていらっしゃいました。早く会場入りして待ってくれているお友だちもいたので、急きょおはなし会の開始前に『ハッピー ハロウィン!』を一冊読むことにしました。読み始めると泣いてた女の子はピタッと泣き止み、おしゃべりをしていたお友だちも絵本に集中してくれ、絵本の持つ力の素晴らしさを実感させられました。10月13日は「さつまいもの日」だったので、ボランティアさんに『いもほりバス』を読んでいただきました。

午後は茨城町立図書館に訪問しました。偶然図書館に遊びに来ていたある男の子。ピンクのキャラバンカーを見つけると、吸い寄せられるように近寄ってきて、絵本がたくさん載っているキャラバンカーを見て大興奮。「全部読んでいいの?」と目を輝かせながら見学してくれました。おはなし会でも参加してくれたみなさんが真剣なまなざしで聞いてくださいました。


10月14日(日)午後 東海村立図書館

前回も私が訪問させていただいた図書館です。担当者さんも前回と同じ方で、またお会いすることができて嬉しかったです。「前回はたくさんの参加者がいましたよね!」「今回もたくさん集まってくれるといいですね~」とお話ししながら準備をしました。いざ始まるとすぐにキャラバンカー内は満員。シートを広げるも、ぞくぞくとお友だちが来てくれたのでそのシートもすぐにいっぱい! 結局3枚のシートを広げましたが満員御礼状態でした。広いと思っていたおはなし会会場もあっという間に参加の親子で埋め尽くされてしまい、みんなで嬉しい悲鳴をあげることになりました。紙芝居は『イカタコツルツル』を読みました。このおはなしは絵本もあるので、読み終わったあとに絵本の紹介をしました。絵本にはイカタコつるつるの歌も譜面付きで紹介されているので、そのページを見せると子どもたちは歌にも興味を持ってくれていました。帰りには早速『イカタコつるつる』を借りて帰るお友だちがいました。歌も上手に歌えたかな?11月の1号車は栃木県を訪問します。訪問先での出会いを大切にしながら、子どもたちや支えてくださるみなさまと楽しいひとときを過ごせたらと思っています。茨城のみんなありがとう! 栃木のみんなよろしくね!



おすすめ今月の隊長おススメ!

いもいも ほりほり
作/西村敏雄

食欲の秋。雲がやきいもに見えてしまうぶたの兄弟が、力がないと思っているねずみくんといもほりに出かけるお話です。いもを掘ったつもりがだんごむしが出てきたりと困っていると、もぐらさんがやぎじいさんのいもばたけの場所を教えてくれます。しかし、もじもじしていてやぎじいさんに声を掛けられずにいると、ねずみくんがお願いしてくれます。簡単にはいかないいもほりですが、やぎじいさんから掘り方を教えてもらって頑張ります。どろだらけになっていもほりした後のやぎじいさん特製のやきいもの味は一段と美味しかったようです。最後のページの「ぶう~ ぶぅ~ ぶう~ ぷっ!」では、きっとみんな笑ってしまうと思いますよ。秋の行事の本として、おススメの一冊です。