キャラバンカー
訪問スケジュール
2018年12月
1号車 東京都
2号車 沖縄県
2019年1
1号車 千葉県
2号車 宮崎県

2019年2

1号車 群馬県
2号車

大分県

2019年3
1号車 埼玉県
2号車 熊本県

2019年4

1号車 山梨県
2号車 長崎県
この先はこちら

本とあそぼう「全国訪問おはなし隊」  > 隊長日記(1号車)  > 2016年11月 栃木県編

隊長日記(1号車)

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 休み 休み 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
月がわりで「隊長さん」が、訪問先での出来事をつづっていますヽ(^o^)丿

 

2016年11月 栃木県編
浦野 和美隊長

 

11月の1号車は栃木県を訪問しました。お天気の日でもお昼を過ぎるとグンと気温が下がり、あっという間に日が暮れましたが、みなさんにご協力いただきながら、あたたかいおはなし会を届けてきました。


11月19日(土)午前 茂木町ふみの森もてぎ図書館

7月に町有林材を活用してできたばかりのふみの森もてぎ図書館を訪問しました。木の香り漂う館内で、はじめに隊長が『びっくりこたつ』を読みました。普段から子どもたちのためにいろいろなイベントを考え、一緒に楽しんでいるボランティアさんたちは『ふってきました』『す~べりだい』『やきいもするぞ』を読んでくださり、子どもたちはもちろん、保護者や、職員の方々、みんなが一緒になって絵本との時間を楽しんでくださいました。外は冷たい雨が降っていましたが、心はあたたかくなるひとときでした。


 

11月19日(土)午後 那珂川町小川図書館

 

 

ボランティアの高校生たちも一緒に聞いてくれたおはなし会にケーブルテレビの取材が入りました。テレビカメラが入ったので緊張や恥ずかしさがあったようですが、いざ始まると、子どもたちはあっという間に絵本の世界に引き込まれていましたよ。隊長は『パンダともだちたいそう』を読みました。「ピーッ! ピッ!」の合図でパンダたちがいろんなものに変身。みなさん歓声を上げてパンダたちの演技を楽しんでいました。おはなし会終了の挨拶のとき、「ずっと、ずっと、絵本が好きなお友だちでいてね!」と言うと、唯一返事をしてくれたのはお父さんひとり。これには思わずみんなで笑ってしまいましたが、絵本は子どもたちだけのものではなく、大人も楽しめるもの。年齢問わず、みなさんに、ながーく触れ合っていてもらいたいものです。


 

11月20日(日) 午前 栃木市栃木図書館

 

1周目から毎回訪問している図書館。今回もおはなし隊の訪問を楽しみにしてくださっていました。おはなし会は隊長が『くまさん どこ?』を読みました。みんな「そこにいるよ~!」と一生懸命教えてくれるのですが、男の子が探しているくまさんは……。続きは、ぜひ絵本を読んでみてくださいね!その後は、声が素敵な男性ボランティアさんの『もけら もけら』で大笑い。『はっきょい どーん』では臨場感が伝わってきてハラハラ、ドキドキ。終了後は栃木市のゆるキャラ<とち介>に会えてワクワク。子どもたちにとっては楽しい時間になったようです。


 

11月20日(日) 午後 下野市立石橋図書館

 

 

気づくとキャラバンカーの前に敷いたシートがいっぱいになるほど、たくさんの子どもたちが来てくれました。隊長の『びっくりこたつ』では、みんなで「せーの!」と声を掛けながらページをめくるといろんなものがこたつから出てきて、まさにビックリ! 手を叩いて喜んでくれている子どもたちもいました。ボランティアさんの『てじな』も大人気でした! 最後に読んだ大型紙芝居『イカタコツルツル』では読む前に拍子木を見せてみんなに「これのお名前知ってるかな?」と尋ねると、「ひょうしぎ!!」と即答してくれた子どもたち。おはなし会が終わって、「今日聞いてもらった本の名前を覚えてる?」と尋ねると、またまた正確に本のタイトルを即答してくれ、こちらがビックリしてしまいました。


 

12月の1号車は栃木県のお隣の群馬県を訪問します。さらに寒くなっていく時期ですが、寒さに負けないようなあたたかいおはなしをお届けしたいと思っています。群馬県のみんな、待っていてね!


おすすめ今月の隊長おススメ!
びっくりこたつ
作/新井 洋行

日に日に寒さが厳しくなってくるこの時期に、ゆっくり、のんびり入りたくなるこたつ。そのこたつ布団をめくると何かがいます。各ページ、布団の端にヒントが見えているので、ぜひ当ててみてください。男性が入っているこたつのページはみんな「お父さん!」と答えてくれたりするのですが、なんだかこたつの表情がよくありません。さて、中には誰が入っているのでしょう……?参加型にするときは「ぺろっと めくろう せーの……」という毎回出てくるフレーズがあるので、みんなで「せーの……」と声を掛けながらめくるといいと思います。小さい絵本ですが、絵がはっきりしていますし、年齢を問わず喜んでもらえるのでいろんな場面で活躍すること間違いなし! ですよ。