キャラバンカー
訪問スケジュール
2019年2月
1号車 群馬県
2号車 大分県
2019年3月
1号車 埼玉県
2号車 熊本県

2019年4

1号車 山梨県
2号車

長崎県

2019年5
1号車 新潟県
2号車 福岡県

2019年6

1号車 石川県
2号車
岡山県

本とあそぼう「全国訪問おはなし隊」  > 隊長日記(2号車)  > 2018年11月 沖縄県編

隊長日記(2号車)

2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
月がわりで「隊長さん」が、訪問先での出来事をつづっていますヽ(^o^)丿

 

2018年11月 沖縄県編
窪田 泰子隊長

11月の2号車は沖縄県を訪問。沖縄はまだ暑いだろうなあとは思いながらも、すでに「寒い寒い」と日常を過ごしていて、暑いことを想像できずに降り立った那覇空港。暑い! ほんとに暑かった!


11月7日(水)午前 豊見城市立伊良波幼稚園

なんと5社のTV局の取材がありました。ズラッと並んだマイクに圧倒されながらも、子どもたちはとっても元気に絵本を楽しんでくれました。隊長が『ねこです。』を読んだら、子どもたちは大爆笑。おはなし会が終わってからもずっと「ねこです」って言い続けてくれている子もいたほど。お別れの時には、みんな手を振りながら「また来て~」「いつでも来ていいよ~」と楽しく嬉しい声をたくさんかけてくれました。お昼ごはんはタコライスを食べました。


11月7日(水)午後 那覇市立曙小学校

どのお話もとっても楽しそうに聞いてくれました。ボランティアさんの読む『ねぇ、どれが いい?』に真剣に悩んで答えている子どもたちの姿が可愛くてたまりませんでした。隊長は『でんごんでーす』を読みました。このタイトルの響きがツボに入ったのか、「でんごんでーす、だいこんでーす」とか、タイトルのパロディを言っている子もいました。小学生らしくて可愛くて笑ってしまいますね! 紙芝居の扉が開くと「もったいないばあさん!!」とみんな大喜び。『もったいないばあさん まほうのくにへ』の大型紙芝居の最後にちょっと手品を披露しました。キャラバンカーをかたづけていると興味津々の顔で「ねえ、手品どうやってしたの? タネあるんでしょ?」と聞いてきて。かたづけながら、いろいろお話ができて楽しかったよ。


11月8日(木)午後 那覇市立天久小学校

 

この日は気温28度、キャラバンカーを設営していると半袖でもぼとぼと汗が流れ落ちました。紙芝居の『イカタコツルツル』。イカはラーメンを食べてつるつる つるつる つーるつる。「タコは何を食べるのかな?」と他県で質問するとほぼ「タコ焼き~!」と叫びます(タコ焼きだと共食いになるのにね。笑)が、沖縄の子はなんと自然に「タコライス~!」「そば~!」とは、さすが沖縄!


11月9日(金)午前・午後 那覇市立小録南こども園

この日はこども園の子どもたちと、隣接している小禄南小学校の1年生と2年生が参加してくれました。園児には『ねこです。』を。子どもたちも笑ってくれたうえ、ボランティアさんたちもすっかりはまってくれました。大人にも子どもにも楽しい絵本です。1年生には『どすこい すしずもう』を。どっちのお寿司が勝つのか、どっちを応援するのか、熱が入り思わず立ち上がってしまう子もいて、みんな前のめりに大盛り上がりでした。勝利のガッツポーズとかね。2年生には別の本を読むつもりが、すっかり『ねこです。』にはまったボランティアさんのリクエストもあり、『ねこです。』と、『イカタコツルツル』の紙芝居を。こちらでもやっぱりタコは「タコライス~!」でした(タコは入ってないけどね。笑)。


11月10日(土)午前 北中城村あやかりの杜図書館

4回もおはなし会をされているという、あやかりの杜図書館の児童書のコーナー。とっても可愛くて、落ち着く空間でした。お互いに知らない子もいて最初はちょっと緊張気味の子どもたち。最初に隊長の『バナーナ!』からスタート。大人のかたが吹き出してくれたおかげで、子どもたちもリラックス。笑ったり声を出したり楽しんでくれました。ボランティアさんが『ぼくんちカレーライス』を読んでくれて、次々とカレーライスが食べたくなる人たちに子どもたちも大笑い。隊長はカレーライスが大好きなので食べたくてたまりませんでしたよ! そう言いながら、沖縄訪問最後のお昼は、道の駅でソーキそばをいただきました。とても美味しかったです。顔はめパネルをみつけて、勿論はめました!


食堂の近くになんと蟹の形の滑り台があって「蟹!?」と衝撃を受けつつ、嬉しく滑ってしまいました。隊長何歳!?と聞きたくなりますね(笑)。

みんな一緒におはなしを楽しんでくれてありがとうございました! 暖かい沖縄の子たちは心もボカポカ温かでした。皆さん、ありがとうございました!





おすすめ今月の隊長おススメ!

『くまのこのとしこし』
作/高橋和枝

隊長もとっても大好きで、1年が終わりに近づくと毎年必ず手に取りページをひらく絵本です。11月に入り、だんだんと今年も終わりに近づいてきました。「来年って何かな?」「年越しってなあに?」。子どもたちにわかりやすく、くまのこのお母さん、お父さんが優しい眼差しでくまのこに教えてくれます。季節の行事はいつまでもこんなふうに子どもたちと楽しめたらいいですね。とても温かな絵本です。来年を感じつつ、お子さんと是非ゆっくりと楽しんでほしい絵本です。