キャラバンカー
訪問スケジュール
2019年2月
1号車 群馬県
2号車 大分県
2019年3月
1号車 埼玉県
2号車 熊本県

2019年4

1号車 山梨県
2号車

長崎県

2019年5
1号車 新潟県
2号車 福岡県

2019年6

1号車 石川県
2号車
岡山県

本とあそぼう「全国訪問おはなし隊」  > 隊長日記(2号車)  > 2019年2月 大分県編

隊長日記(2号車)

2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
月がわりで「隊長さん」が、訪問先での出来事をつづっていますヽ(^o^)丿

 

2019年2月 大分県編
古川 恵隊長

 

2号車は梅の花が咲き始め春の気配を感じる大分県訪問です。大分は別府温泉が有名ですね。私たちのお宿も温泉付きでしたので、帰る頃にはお肌がすべすべになったような気がしました!


2月9日午前はポラリス児童クラブを訪問しました。この日は小雨模様でしたが、40人以上の児童クラブの子どもたちが参加してくれました。とにかく先生方のノリが良く、おはなし会で子どもたちと一緒に楽しそうに聞いてくださる様子が印象的で嬉しかったです。

午後はゆの杜竹泉を訪問しました。住宅街からは少し離れたところでしたが、たくさん(子ども36名、大人13名)お集まりいただき、おはなし会会場は満員御礼!『はやくちことばえほん ももも すももも』では、みんなも一緒に早口言葉を復唱して盛り上がりました。ボランティアさんが読んだ『まるまるまるのほん』は想像力を刺激する楽しい絵本でした。


2月10日の午前は、臼杵市立臼杵図書館(付属、こども図書館)を訪問しました。こども図書館の建物は昨年開館100年を迎えました。木造の建物はそれはそれは立派で、木のぬくもりを感じさせる、レトロでとてもいい雰囲気の図書館でした。ボランティアさんが『こねこちゃんこねこちゃん』を読むと、子どもたちの中から「にゃーん」と可愛らしい声も聞こえました。


2月12日(火)

午前はスマイスセレソン保育園を訪問しました。園内では子どもたちはみーんな裸足で、元気いっぱいでした。キャラバンカー見学の時間では、一文字一文字指差しながら一生懸命読んでいるのが印象に残りました。おはなし会の『りんごが コロコロ コロリンコ』では、ぞうさんがとろうとしたりんごを結局「わたし」が食べてしまって「ぞうさんのりんごなのに……」という子どもの優しい声が聞けました。『もったいないばあさんの てんごくと じごくの はなし』では、地獄で低い声の鬼が出てくるとちょっと怖そうにしていて、その後天国で優しい声の天女さまが出てくるとみんなほっとして笑顔になり、可愛かったです。ボランティアさんが読んだ『おおきくなったら きみはなんになる?』では「サッカー選手になるー!」という声が多かったです。

午後はすみれ保育園を訪問しました。お天気が良くなって由布岳の景色も見事でした。その由布岳のふもとにあるすみれ保育園への訪問。私たちのおはなしをよく聞いて、その都度「はい」とお返事してくれる子どもたちでした。4~5歳児さんの回、ボランティアさんが読んだ『よるのおるすばん』では、フクロウの3兄弟の末っ子ピヨちゃんの言葉にみんなハマって大笑いしていました。帰路は憧れの『ゆふいんの森号』に乗車しました。外国人観光客の多さにびっくりしましたが素敵な列車に揺られて大分県を離れました。

大分県でも、ボランティアの皆さま、訪問先の皆さまに笑顔で迎えていただきました。ありがとうございました。ボランティアさんのお声がけで初めてご応募いただいた訪問先もあり、本当に皆さまに支えられている「おはなし隊」だと実感しました。心より感謝申し上げます!



おすすめ今月の隊長おススメ!
もったいないばあさんの  てんごくと じごくの はなし
作・絵/真珠まりこ

『もったいないばあさん』の第一作が発売されてから、今年の10月で15年!今月は『もったいないばあさんの てんごくと じごくの はなし』をおススメします。美味しそうなスープ。鬼に渡されたなが〜いスプーン。くらーい地獄ではわれ先にと争いになって、長いスプーンでは誰もうまくのめません。でもふわふわ雲の上の天国ではお先にどうぞ、と長いスプーンを上手に使ってスープを向かいの人に差し出します。次はあなたも……と、天国ではみーんな笑顔で美味しくスープを飲めました。自分のことよりまず相手を想う気持ちが大切だな〜って、きっと子どもたちも感じてくれます。みんなの心に残る一冊になると思いますよ。大きな版型の絵本ですので、おはなし会にもぴったりです。