キャラバンカー
訪問スケジュール
2017年11月
1号車 長野県
2号車 滋賀県
2017年12月
1号車 静岡県
2号車 香川県

2018年1月

1号車 愛知県
2号車

高知県

2018年2月
1号車 三重県
2号車 愛媛県

2018年3

1号車 大阪府
2号車 徳島県
この先はこちら

本とあそぼう「全国訪問おはなし隊」  > 隊長日記(2号車)  > 2013年12月 高知県編

隊長日記(2号車)

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 休み 休み 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
月がわりで「隊長さん」が、訪問先での出来事をつづっていますヽ(^o^)丿
2013年12月 高知県編 
【写真をクリックすると拡大表示します】
佐々木貴美子隊長



 2号車は、山・川・海と自然に恵まれ魅力がいっぱいの南国土佐「高知県」を訪問しました。

高知市立第四小学校 12月2日(月)
 今日から高知県の訪問がスタートします。高知市立第四小学校では、テレビ局や新聞社が取材をされる中、高知県走行を担当するドライバーさんたちがテキパキと準備を進めてくださいました。同行のS部長が各社のインタビューにお応えし、恒例の月初めの光景が繰り広げられました。暖かい日差しが心地よく注ぎ、児童の皆さんは熱心に見学。おはなし会ではボランティアさんが、高知県立文学館で2月15日から原画展が開催される、 高知市立第四小学校 イラストレーター・黒井健さんの絵本『あのね、サンタの国ではね』『クリスマスのころわん』などを読んでくださり、独特の繊細なタッチの優しい絵に引き込まれました。皆さんの「原画展へ行ってみたくなった」との感想にうれしく思いました。
お昼ご飯は「名物・蒸し寿司」です。心も体もほっこりしました。食事中に午前の会場のテレビニュースをドライバーさんたちと見て、ますます元気が出ました。

春野東部保育園  午後春野東部保育園に到着。お昼寝から起きた園児さんがキャラバンカーへやってきて、気持ちのよい青空の下で読書しています。みんな好きな本を見つけてうれしそうです。おはなし会はクリスマスツリーの飾られたホールが会場です。ミッキーがツリー作りをする、『おうちでクリスマス』の飛び出すしかけに歓声をあげ、ボランティアさんが優しい声で読む、『かゆいかゆい』の動物の写真をじーっと見つめていました。 春野東部保育園 キャラバンカーの階段が片付けられる時には、みんなの「5・4・3・2・1」のかけ声で盛り上がりました。たくさんの「バイバーイ! また来てね!」のお見送りを受け、胸を熱くしながらおいとましました。

高知城の「冬の夜のお城まつり」  お夕食は、郷土料理や特産品が揃う「ひろめ市場」へ行き、かつおのタタキをいただきました。黒潮で育った脂ののったかつおをワラであぶり、たっぷりのニンニクやネギをのせ、特性のタレでいただきますが、最近は塩タタキも好評で、私は「塩・タレ2種盛り合わせ」をいただきました。とってもおいしかったです。
食後は高知城の「冬の夜のお城まつり」へ。幻想的なキャンドルの灯りがすてきでした。


高知大学教育学部附属小学校 12月3日(火)
 高知大学教育学部附属小学校では、大勢のボランティアさんと図書館の先生が準備万端で待っていてくださいました。お手伝いに感謝します。体育館のお日さまの射す暖かい場所にながーく敷物を敷いて、児童の皆さんは友達と読んだり、2冊を見比べたり、思い思いに読書を楽しんでくださいました。おはなし会では滑稽な『かもとりごんべえ』や、ボランティアさんが台詞を分担して読む『とのさまサンタ』に笑い声がいっぱいでした。

黒岩中学校  午後は山の方へ走りました。黒岩小学校と黒岩中央保育所の皆さんが、会場の黒岩中学校に徒歩で来てくださいました。みんなワクワクしながら到着。私もひとりで担当するおはなし会を頑張らなくっちゃデス。小学生には『みみかきめいじん』のとうめいにんげんさんと、『かもとりごんべえ』のおぼうさんがおもしろかった様子。園児さんとは、『2さいのパンダちゃん』と一緒にドライブや風船割りをして遊びました。見学では先生に読んでもらったり、記念撮影をして楽しく過ごしてくださいました。


香南市立野市東幼稚園 12月4日(水)
 香南市立野市東幼稚園では、元気に遊んでいた園児さんが到着したキャラバンカーを見つけて駆け寄ってきて、ドライバーさんの作業を見つめています。「もうすぐだから、待っていてね!」。見学が始まると『きょうりゅうはパンツがだいすき』のパンツに笑っている子、先生と読んでいる子など、 香南市立野市東幼稚園 皆さんがたくさんの本を読んでくださり、本が大好きな様子でした。おはなし会ではボランティアさんの、『ぴっけやまのおならくらべ』や『やきいもするぞ』に大爆笑、広いホールに笑い声が響きました。

高知市立横内小学校  高知市立横内小学校にはお昼休みに到着、ジャングルジムで遊ぶ姿が楽しそうでした。その後はお掃除タイムで、きれいになった校舎は気持ちがよかったです。見学には近代的な造りの教室のベランダから、玄関の芝生スペースに移動してきてくださいました。友達と一緒に1冊の本を仲よく覗いている姿があちらこちらで見られました。おはなし会では『たべものだーれ?』で盛り上がり、ボランティアさんの『どこいったん』の結末が印象に残ったようでした。

龍馬パスポート 高知では、明治維新の英雄・坂本龍馬の足跡を様々な場所でたどることができます。今夜は大河ドラマ「龍馬伝」の撮影で使われた、龍馬の生家のセットを再現した施設「龍馬伝」幕末志士社中に行き、幕末の世界にタイムスリップ。ドラマの感動がよみがえりました。観光施設を利用して「龍馬パスポート」を手に入れることができます。色々な特典がありスタンプを貯めるのが楽しみになります。 お土産は、柚子や生姜を使ったもの、芋けんぴに、ぼうしパン。どれもおいしそうです。


安田町立安田小学校 12月5日(木)
 海沿いを西へ走り安芸郡へ。安田町立安田小学校の皆さんが会場の安田町文化センターへ来てくださり、とても広いホールでおはなし会をしました。ボランティアさんの読まれた、『ちゅーとにゃーときー』は土佐弁で書かれた本です。これからも郷土の言葉を大切にしていってくださいね。そのあと私は大阪弁の『おかあちゃんがつくったる』を。笑いながらしーんとして聞いてくださいました。見学では、どれを読むか友達と相談したり、『おしりをしりたい』をみんなで笑いながら読んだり、とても楽しそうでした。

きれいな青い海  午後もきれいな青い海を眺めながら安芸市立伊尾木小学校へ移動しました。1年生から6年生まで46名全員が参加してくださいました。見学では、『ぐんぐんのびる! 東京スカイツリー 断面図と大パノラマ』を長く広げて、まん中に入って四方の景色を楽しむ子もいました。 ぐんぐんのびる! 東京スカイツリー おはなし会ではボランティアさんのしかけ絵本『ナイト・ビフォー・クリスマス』のトナカイの飛び出す場面に歓声があがりました。最後に、代表でK君がお礼の言葉を述べてくださり、うれしく思いました。K君は伝記が好きで最近は福沢諭吉を読んで感動したそうです。これからもすてきな本に出会ってくださいね。

高知の皆さま、お世話になりありがとうございました。おかげさまで2013年のおはなし隊の訪問がつつがなく終了しました。2014年も、たくさんの子どもたちに幸せなひとときをお届けできますように! どうぞよろしくお願いいたします。

おすすめ今月の隊長おススメ!
『おかあちゃんがつくったる』『おかあちゃんがつくったる』
作/長谷川義史


 作者の自伝的作品です。幼いころに父親を亡くした少年は、ミシンの仕事をしている母親と姉との3人暮らし。おかあちゃんは何でもミシンでつくってくれるけど、どこか変で、友達にからかわれてばかり。父親参観の前の日、思ってもいなかったことを口にしてしまいます。「おとうちゃんつくってえな」と。涙と笑いでつつまれた作品です。2013年の第23回けんぶち絵本の里大賞の「びばからす賞」を受賞。「けんぶち絵本の里けんぶち」で活躍している先代のキャラバンカーも喜んでくれていることでしょう。