キャラバンカー
訪問スケジュール
2018年8月
1号車 北海道
2号車 島根県
2018年9
1号車 青森県
2号車 佐賀県

2018年10

1号車 茨城県
2号車

鹿児島県

2018年11月
1号車 栃木県
2号車 沖縄県

2018年12

1号車 東京都
2号車 沖縄県
この先はこちら

本とあそぼう「全国訪問おはなし隊」  > 隊長日記(2号車)  > 2017年10月 富山県編

隊長日記(2号車)

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 休み 休み 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
月がわりで「隊長さん」が、訪問先での出来事をつづっていますヽ(^o^)丿
2017年10月 富山県編
窪田 泰子隊長

 

富山県は自然がとっても豊かで、美味しいものがたくさん。私にとって2年ぶりの富山県訪問です。不安定なお天気が続いているので、空模様を心配しながらも、とても楽しみに富山県入りしました。
お昼は道の駅で白エビの卵とじ丼を食べました。白エビの顔ハメパネルがあって、はいりたーい!とドライバーさんに写真も撮ってもらいました。

 


10月17日(火) 午前 入善町立ひばり野保育所
心配していたお天気でしたが青空になりました。元気いっぱい出発です。子どもたちも「こんにちはー!」と元気に出迎えてくれました。子どもたちはつい先日、おいもほりをしたり、電車に乗ったりしたと、所長さんが教えてくれました。隊長は、いろんな野菜がスープになる『スープになりました』を読みました。野菜の絵がでてくると、子どもたちは一斉に野菜の名前を言ってくれます。ページをめくるタイミングを一呼吸置くと、またまた子どもたちから「スープになる!」の声。でも枝豆がスープになるのはびっくりしたみたいです。ボランティアさんは『おいもほり』、『でんしゃのって』を読みました。おいもほりも電車に乗るのもみんな経験したばかり。とっても嬉しそうでした。お待ちかねのキャラバンカー見学は、お天気が良すぎて暑いくらいでしたが、みんな絵本を手に行ったり来たりと、とても楽しそうでした。


 

午後 富山市立大久保公民館 かがやき教室

こちらは放課後の小学生が参加。下校してきた子どもたちは、まだまだ元気いっぱい。公民館のホールを全力で走り回っていました。まずはキャラバンカー見学。さっきまでの大騒ぎから一転、驚くほど静かに、夢中で絵本を読んでいました。おはなし会は、ボランティアさんが先に絵本を3冊読みました。1冊目は笑って聞いていた子どもたちも、2冊目の『いのちをいただく』のおはなしになると、しんと静まり、おはなしに聞きいっていました。隊長が『くまさんどこ?』の絵本を読むと、こんどはみんな大騒ぎ。そこー! と指さして教えてくれます。でも実は……のオチにみんな大笑い。大型紙芝居『もったいないばあさん まほうのくにへ』を読み、最後に手品を披露しました。すると、おはなし会が終わってから、数人の子どもたちが私のそばに寄ってきました。手品のタネはやっぱり気になりますよね(笑)


10月18日(水) 午前 鵜坂保育園

昨日より急に寒くなりましたが、子どもたちは元気いっぱい! ボランティアさんのお子様は、鵜坂保育園の園児。子どもたちも「○○くんのおかあさん」と嬉しそうでした。小さな子どもたちもとっても上手におはなしを聞いていてびっくりしました。毎日たくさん絵本を読んでくださっている先生の日々の力だなぁと感心しました。

 


 

午後 定塚校下児童育成クラブ

風が強くなってきてとっても寒くなってきたので、お部屋へ本を持ちこんでのキャラバンカー見学となりました。キャラバンカー見学では『ほしじいたけ ほしばあたけ』の絵本のシリーズが人気で、特に新刊の『ほしじいたけ ほしばあたけ カエンタケにごようじん』は大人気。戻ってきたと思ったら、すぐに何人もの手がのびます。おはなし会では、『いただきますのおつきさま』を初めて読みました。おつきさまが実は○○○だったなんて! 子どもたちも「ええっー!」とびっくり。大型紙芝居は『イカタコツルツル』を読みました。長新太さんらしい面白い絵に、子どもから「なあ!それ誰がかいたん⁉」なんて声もあがりました。


どこの訪問先も素直で元気いっぱいの子どもたちばかり。みんなと一緒に絵本を楽しめてとっても嬉しかったです。これから寒くなってきますが、みんな風邪ひかないようにね。これからもたくさん絵本を読んで、楽しんでもらえたら嬉しいです



おすすめ今月の隊長おススメ!
スープに なりました
作/彦坂有紀・作/もりといずみ

パンどうぞ』『ケーキやけました』『コロッケできました』に続く、ほっこりおいしい絵本の新刊は、いろんな野菜がスープに大変身。嫌いな野菜もスープにすると飲めちゃうかもしれませんね。木版画で描かれたあたたかな絵本。ぜひ親子でページをめくってほしいです。心もほっこり、きっとあたたまります。絵本を読み終わると、みーんなきっと、スープが飲みたくなっちゃいますよ。